足がとびきり快適になるインナーブーツ「Crown Dual Fit Liner」のレビュー

Powerslide社のインナーブーツブランド「MYFIT」の最高峰となるのが「Crown Dual Fit Liner」
Skrapの高田が、このCrown LinerをPowerslideのハードブーツ「Next 80」に入れて使ってみたので、その使用感を記事にまとめました。

商品

項目 概要 備考
商品名 Crown Dual Fit Liner
メーカー Powerslide / MYFIT
型番 908174
サイズ EU38〜47
総重量 353g EU42-43
参考価格 13,000円(税別)

写真1 EU42-43の片足分の総重量:353g

写真1EU42-43の片足分の総重量:353g

履き心地

外見はそれほどボリューム感があるように見えなくても、ブーツに入れた状態でもふんわりと包まれるような足入れ感があり、純正インナーブーツとはまったく別物の履き心地です。
そして、厚めの低反発ウレタンの形状記憶パッドのおかげで、足とブーツの間に隙間が激減して密着度が高くなり、この優しく包み込まれるような足とブーツの一体感はハードブーツとは思えないほどです。
そして一体感が増すということは、ブーツの重量が分散されやすくなるため、同じブーツでも少し軽くなったように感じる場合もあるかと思います。

かかとがすっぽり収まるようにパッドが配置されていて、かかと浮きが抑えられるようになっているので、操作性向上も見込めます。

カフ周りのウレタンが厚めで硬めのパーツが付いていることもあり、カフが当たることによる痛み、いわゆる「カフが刺さる」痛みを改善してくれると思います。

インソールは、別売りもされている「Recall Skatesole」が入っています。
純正インソールよりフィット感があると思いますが、SidasやSUPERfeetなどのインソールメーカーのものの方が作りがしっかりしています。

2サイズを1つの商品でまかなっているざっくりなサイズ展開ですが、すこし大きめでも緩く感じるようなことはなく、ブーツの中で足が動くこともありません。

写真2 左:インナーブーツを下から 右:インナーブーツを上から

写真2左:インナーブーツを下から 右:インナーブーツを上から

カスタマイズ

このCrown Linerはインナーブーツ本体の他に、片足分だけで7つのパーツで構成されています。
これらのパーツを付けたり外したりすることで、好みの履き心地に近づけることができます。

写真3 全構成パーツ

写真3①:インナーブーツ本体 ②:タン補強プラスチックパーツ(①のタンのポケットに格納) ③:リムーバブルカーフラップ ④:サイド補強プラスチックパーツ(③の横のポケットに格納) ⑤:シューレース ⑥:インソール(Recall Skatesole) ⑦:ショックアブソーバー(①のかかと外側に貼付)

②のタンのポケットに入っているプラスチックパーツは、すねのサポート力を上げてくれます。足首を前に倒し込んでも面で支えてくれるので、通常のインナーブーツにはない安心感があります。ただし、滑っていると飛び出てくることもあるので、注意が必要です。
このパーツがタンに入っていないと、通常のインナーブーツと同じく、バックルが線ですねを支えるようになります。足の倒し込みの邪魔になったり、すねのサポートが不要な場合はこの②のパーツを抜いて使用すると良いでしょう。

カフ周りの硬さを調整するパーツ群(③と④)でカフ周りのサポート力を変えられます。
③のリムーバブルカーフラップは確実にサポート力を増強してくれて、足首のぐらつきを抑えて安心感もアップしてくれます。
少し硬すぎると感じたり、足の倒し込みを邪魔している場合は、まずは③の横に入っている④のプラスティックパーツを抜き、その次は③の大きなパーツを外して段階的に調整してみると良いでしょう。

③のリムーバブルカーフラップを付けると、つま先近くからカフのさらに上までシューホールがあるようになります。
その全てにシューレースを通してブーツを履くと、フィット感がかなり上がります。
ただ必ずしも、全ての穴に通す必要はないので、好みで通す箇所を選んでも良いでしょう。
僕自身はもともとつま先の方は締め上げずに履いているので、Crown Linerの足首から上のシューホールにだけシューレースを通していますが、十分にフィット感がアップしています。

このインナーブーツは熱成形可能です。
熱成形すると、自分の足の形に沿って型取られるので、フィット感がさらに上がるはずです。
ショップの専用オーブンで焼いてもらうこともできますが、自宅でドライヤーなどを使用して自宅で熱成形することも可能です。
安井夏さんのFacebookの記事に、ドライヤーでの熱成形方法が写真付きで解説されているので、自宅で行う際に参考にすると良いと思います。

総評

初めて純正インナーブーツからCrown Linerに入れ替えて履いた直後の素直な感想は、「フィット感もサポート力も200%増!」でした。これはその後ずっと使い続けても同じです。
パーツの付け外しによって、サポート力の強弱を変えられる仕組みも素晴らしいと思います。

「インナーブーツが薄く感じる」「手持ちのハードブーツをパワーアップさせたい」そんな場合は迷わずインナーを変えるべきです。そしてそのブーツがPowerslideやUSDのブーツなら、このCrown Linerはサイズ感も相性もバッチリなので第一候補として挙げて良いでしょう。
もちろん、他メーカーのハードブーツにもサイズが合えば入れられますし、ここに書かれた快適な履き心地を体験できます。

僕自身はPowerslideのNextに入れて使用していますが、最初に入っていた純正インナーブーツ(Recall dual fit liner)にはもう戻れません。
そのくらい足入れ感やフィット感が格段に良いだけでなく、純正インナーブーツでは少し当たっていた箇所も全然気にならなくなり、これ以上ないくらい快適になりました。
このCrown Linerは、現在、国内で入手できるインラインスケート用インナーブーツの中で、最高峰の1つであることは間違いないでしょう。
少々高めの価格ですが、ハードブーツを履き続けるのでしたら、買い換える価値が十分にあるインナーブーツです。

参考ページ

サイト ページ 説明
Powerslide Powerslide Liner Crown Dual Fit 公式ページ
deeport online shop MY FIT CROWN 2018-19 DUAL FIT LINER Crown Liner 販売ページ