伝説のスラローマー Sebastienが来日!

FSS(Free Style Slalom)の基礎となる技を作り、FSSを競技として世界中に広め、さらに世界初のスラローム用ブーツ「Seba High」などを開発した、あのSebastienが来日するとのこと!
おそらく前回の来日は2005年の1月だと思われるので、なんと13年半振りとなります。
立ち上げたばかりのFR skatesの製品の宣伝が目的らしく、11/20(火)に東京ドームのローラースケートアリーナを訪れるようで、当日はリンクに入場すれば直接会って話をしたり、一緒に滑ることができるようです。

ちなみに、Sebastienと一緒に来日するGregは、Sebastienがスラロームを始めた頃からの友人で、今は仕事のパートナーとして一緒に働いているようです。
もちろんインラインスケートも上手で、過去にはインラインスケーターとしてフランスのCMに出演したことも。