Skrap http://www.skrap.press インラインスケート情報サイト Thu, 05 Dec 2019 10:15:51 +0000 ja hourly 1 https://www.skrap.press/wp-content/uploads/2017/10/cropped-scrap_icon-32x32.png Skrap http://www.skrap.press 32 32 137739253 Mushroom Bladingの最新動画「MB7」が公開! https://www.skrap.press/2019/12/youtube-mushroom-blading-mb7/ Thu, 05 Dec 2019 10:15:51 +0000 https://www.skrap.press/?p=1716 Mushroom Bladingの最新動画「MB7」が公開されました。
かなり技や滑りが洗練されつつ、難易度も上がってきていますが、既成概念にとらわれずに「やりたいことを楽しくやる!」という初心は忘れていないのが、見ているだけでもビシビシ伝わってきます!
ちなみに、今回の動画で使用しているギアは、自分たちが企画したり販売しているWizardのブーツやフレームなどにこだわらず、Themのブーツやアグレッシブフレームなども使って滑っています。
Mushroom Bladingがひとつのジャンルとして認識されつつある今、彼らの滑りを、ぜひいろいろな人に見てもらいたいと思います!

]]>
1716
Nextシリーズの2020モデルが予約開始! https://www.skrap.press/2019/12/reservation-powerslide-next-2020-deeport/ Tue, 03 Dec 2019 06:27:03 +0000 https://www.skrap.press/?p=1711 一部の海外ショップでは予約が始まっているPowerslideのNextの2020モデルですが、国内でもDeeportで予約が開始されました!
先日発売となったばかりのFluxフレームを搭載した「Next Burgundy Grey 90」、今年大人気で国内外でサイズ切れ続出だった4×80モデルの新カラー「Next Core Black 80」、この2モデルが早ければ年内、遅くとも来年の1月に入荷予定とのこと。

例年、Powerslideは他社に先駆けて翌春前までに新モデルを投入することが多いので、Next以外のTrinityブーツも気になっている方は、年末年始に散財しすぎないようにご注意ください。(笑)

]]>
1711
Famusから72〜90mmのアルミコアウィールが新発売! https://www.skrap.press/2019/12/release-famus-wheel-72-80-90/ Tue, 03 Dec 2019 06:05:19 +0000 https://www.skrap.press/?p=1708 パークやバートが好きなスケーターから人気の高い、アルミコアのアグレッシブ用ウィールを出している「Famus」。
昨今のアグレッシブのウィール大型化に伴い、今度は72mm、80mm、90mmのアルミコアウィールを新発売!
もし国内でも販売される場合は、SENARAMPでの取り扱いになるかと思います。

]]>
1708
SVWにてThemの新ブーツ「909」などの新商品の予約開始! https://www.skrap.press/2019/11/reservation-them-new-items-svw/ Wed, 27 Nov 2019 04:47:56 +0000 https://www.skrap.press/?p=1705 Soul Vision Worksで、Themの新商品の予約を開始しました!
金島総一郎さんがすでに使用している新モデル「Them 909」はもちろん、新しいオリジナルウィールやTシャツなども含まれています。
ブーツを除いて12月中旬に入荷予定とのことですが、各商品の入荷時期や入荷数などの詳細は下記のFacebook記事やSoul Vision Worksのサイトをご覧ください。

]]>
1705
「FISE HIROSHIMA 2020」開催決定! https://www.skrap.press/2019/11/info-fise-hiroshima-2020/ Wed, 27 Nov 2019 04:34:54 +0000 https://www.skrap.press/?p=1703 昨年、今年と2年連続広島で開催されていたFISEが来年も「FISE HIROSHIMA 2020」として行われることが発表されました!
7種目の中に、インラインスケートのアグレッシブも「ローラーフリースタイル」として、引き続き入っています!

]]>
1703
新横浜スケボー広場が12月から改修工事開始 https://www.skrap.press/2019/11/info-construction-shinyokohama-sukebo-hiroba/ Tue, 19 Nov 2019 11:45:42 +0000 https://www.skrap.press/?p=1698 今年の12月から来年の3月頃まで、神奈川県の新横浜スケボー広場の鉄板セクションエリアが、コンクリートパーク型に改修する工事が行われます。
工事期間中は使用エリアが制限されるとのことですので、滑りに行く際はご注意ください。
また、詳細はスケボー広場のサイトをご覧ください。

情報元ページ:スケボー広場改修工事のお知らせ | 新横浜公園スケボー広場

]]>
1698
安床武士さんの写真使用のエクストリームスポーツカレンダーが発売中! https://www.skrap.press/2019/11/info-calendar-takeshi-yasutoko/ Tue, 19 Nov 2019 11:28:49 +0000 https://www.skrap.press/?p=1696 エクストリームスポーツカメラマンの西條聡さんが、自身で撮影した写真を使って2020年のカレンダーを作成し、販売しています。
12枚全ての写真が美しくてかっこいいのですが、7月と10月には安床武士さんの写真が使われています!
なお、このカレンダーの収益は、台風19号で被災した長野県に義援金として寄付されるそうです。
詳細や購入方法は下記のリンクやFacebookの投稿をご覧ください。

購入ページ:【Satoshi Saijo】2020アクションスポーツカレンダー – ICELANTIC STORE

]]>
1696
TRINITYで6周年記念イベント開催! https://www.skrap.press/2019/11/info-6th-anniversary-fes-trinity/ Mon, 18 Nov 2019 10:06:42 +0000 https://www.skrap.press/?p=1692 東京の板橋にある室内パーク「TRINITY B3 PARK」で、6周年を祝う「6th Anniversary Fes.」が開催されます!
インラインスケートは、12月1日(日)の9時から14時までコンテストが行われ、同日の21時からはパーティーなどが行われるとのこと。
コンテストの内容やタイムテーブル、参加費などの詳細はTRINITYのブログをご覧ください。

参考ページ:6th Anniversary Fes. コンテスト内容など

]]>
1692
耐久性の高いアグレッシブブーツ「Seba CJ」:森滋 https://www.skrap.press/2019/11/review-mori-sebaskates-cj/ Thu, 14 Nov 2019 11:17:34 +0000 https://www.skrap.press/?p=1680 2013年に発売されたSeba Skates初となるアグレッシブ「Seba CJ」。
そのSeba CJを長年履き込んでいる森滋さんによるレビュー記事です。
国内での流通量が限られているため、使用感などの情報も少ない中、参考になるレビューだと思います。

商品

項目 概要
商品名 Seba CJ
メーカー Seba Skates
型番 SSK-CJ
参考価格 58,000円(税別)

履き心地

癖や痛みが出る人も不安がない、剛性が高い幅広のカーボンシェル。
ハードブーツと思わせるほど、シェルの剛性は高く感じた。
少しハイカット気味だけれど、履き心地はかなり良く、高評価を与えられる。

タン

甲から足首上まで厚めのクッションで、つま先と甲のホールド感は心地良い。
厚手のクッションの耐久性低下により、ホールド感が失われるのではないか、という不安があった。しかし、1年以上の使用でも問題のない耐久性があり、かなり評価できる。
2足目のSeba CJに乗り換えた時でも違和感を感じなかったのは、ブーツ自体がへたっていない証拠。

写真1 グレーの初代「Seba CJ」

写真1グレーの初代「Seba CJ」

シューレース

意外に使いづらい。
足首までシューレースを通す人は、緩めやすく締めやすい丸ひもに変えた方が良い。
タンにズレ防止の通し穴が欲しい。

前後傾

かかとにあまり厚くないショックアブソーバーが装備されている。そのショックアブソーバー分だけかかとが少し上がり、やや前傾となるが、フラットの場合の姿勢とほぼ変わらない。
フレームスペーサーでも調節可能。

カフの稼動性

カフボルトの位置が斜めのため、膝の上げ下げの動きとカフが連動している気がしない。
カフが前に倒れないため、稼動イメージより赤い部分(写真2)の固着感がある。
バックルとシューレースの締め付けでホールド感が相当変わる。他のブーツとの違いとして、カフの稼動性があり、ホールド感を強く感じる。
横の稼動性も無く、シッカリ前に倒して横曲げしないと、ロイヤルやトーク系のトリックは安定しない。
その分、ソール系のトリックは体勢維持がしやすく、安定感があり、グラインドの距離が伸びる。

写真2 左:カフボルトの位置と向き 右:固着感のある部分

写真2左:カフボルトの位置と向き 右:固着感のある部分

フレーム

他社のフレームと比べて、フレーム長は長めだが、操作性は悪くない。
グラインドが速く、剛性もあるので、スピードが乗りやすい。
アンチ幅の滑り心地も良い。
全体的に、とても良いフレーム。

写真3 ブーツの真下からと真上から

写真3ブーツの真下からと真上から

総評

ブーツの履き心地は良くて、1年経ってもへたることもなく、ブーツの耐久性はものすごく良い。
姿勢が前傾ではなく後傾気味となり、カフは稼動しない。
カフの横方向の硬さとタンの柔らかさの差が大きく、慣れが必要かもしれない。
意識して膝を使うようにする場合は、バックルは緩めでシューレースはきつめに締めるのが良い。
足首を曲げた時のブーツの反発が、少し物足りない。

トップ系やソール系のトリックは、かかとのホールド感が良いため最高の伸びと安定感がある。しかしトップ系は、技を入れる前の滞空時に足首が曲がっている気がしないので、慣れないとメイク率が下がる。
膝を使える中級者以上や、トップ系の上乗せができる方には良いブーツだと思う。

]]>
1680
SVWで「おめでとうSALE!!」開始! https://www.skrap.press/2019/11/info-congratuations-sale-svw/ Wed, 13 Nov 2019 05:26:46 +0000 https://www.skrap.press/?p=1676 ただ今、Soul Vision Worksで、取扱メーカーのライダーの活躍を祝した「おめでとうSALE!!」を開催中です!

販売サイト:SALE!! ~ SVW ONLINE SHOP ~

]]>
1676